人気シリーズ記事 資産なしでぎりぎりの投資をする危険性シリーズ第1回 応援クリックお願いします! にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
CASHFLOW101式 CD「激安アパート経営」でマサの対談CD販売中



2009年03月31日

NHKスペシャル 沸騰都市のその後

昨年放送された沸騰都市の4都市のその後が先日放送されました。
どの都市も金融危機で大きく影響を受けていました。
比較的バングラディッシュのダッカが影響が少なそうでしたが、縫製工場の受注量は減っていましたね。

ドバイの不動産は4割値下がりしたということですが、7億だった物件が4億円でも売れないというような状況ということでした。
ただ、売り出し時は1億円だったようですから、相当前から保有していればまだ含み益もありそうですが。

70物件を保有していたイラン人の投資家は、塩漬けしているということでした。今後、ドバイの不動産はどうなるのかな?さらにどんどん下がるのかそれとも反発するのか。

日本も、今後どのくらいまで下げるのかどこで反転の兆しが出てくるのか・・・
posted by 三代目大家マサ at 15:59| Comment(0) | アパート経営、マンション経営、大家さん業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

沸騰都市ドバイとその後

昨年放送されたNHKスペシャルの沸騰都市ドバイ。
昨年は、みなかったのですが、先日の再放送を見ました。
行ってきたので、でてきたところもあのあたりだとわかり、ブルジュドバイも放送当時よりも建設が進んだ後を見たので前後がわかりました。

本日29日21時より沸騰都市のその後を放送します。
ドバイの昨年の放送当時と現在の違いがわかるかと思います。
楽しみです。





posted by 三代目大家マサ at 00:45| Comment(0) | アパート経営、マンション経営、大家さん業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

3月14日 HOME'S不動産投資フェア

3月14日に飯田橋にてHOME'S不動産投資フェアが開催されます。

HOME'S不動産投資フェア
http://toushi.homes.co.jp/HOME%27S%E4%B8%8D%E5%8B%95%E7%94%A3%E6%8A%95%E8%B3%87%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A2/

参加には、事前申し込みが必要です。
無料です。

時間のある方は参加してみてください。
posted by 三代目大家マサ at 02:04| Comment(1) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サブロク板

原田ミカオ先生の新刊、ゼロからはじめる「木造建築」入門でお勉強をしました。




サブロク板について。

3尺×6尺の板で、木造建築では基準になる寸法らしい。

1尺が303mmなので、サブロク板は、909mm×1818mm。
販売されている板は、切りよく910mm×1820mmのものが多いようです。

サブロク板1枚で、約1帖。
6尺で1間(けん)、3尺で半間(はんげん)。
ふすまなどのサイズもサブロク板とほぼ一緒。ただし、最近は、日本人の背の高さが高くなったので、扉などは、高さが6尺よりも高い物も多い。
和室のふすまなどは、基本は、高さが6尺弱、レール部分に入り込む部分があるので若干高さは6尺より低くなっているようです。

サブロク板、2枚で1坪。
風呂のサイズも、基本は、サブロク板2枚分、つまり1坪。
1800×1800の外寸のところに内法で1600×1600でユニットバスを作る。だから、よくユニットバスのサイズで1616というのをよく聞く。(おもにファミリータイプのサイズ)
賃貸などでは、専有面積を小さくするために1200×1600の1216というサイズがポピュラーです。
もっと狭い1014などもあります。

リフォーム業者さんとの話でもよく出てくるサブロク板とかサブロクとかいう言葉ですが、これまであやふやできちっと認識していませんでした。
今回のミカオ先生の書籍で、認識がはっきりできました。

おすすめ書籍ですので、みなさんもぜひ購入してみてください。
建築知識をわかりやすく説明してくれています。


posted by 三代目大家マサ at 01:26| Comment(0) | 役立ち知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

ダウ平均7000ドル割れ、ドル暴落が近づいているかも

ダウ平均が、7000ドルを割り込んできました。
いま日本時間午前2時すぎですが、220ドル以上値下がりしています。
6800ドル台です。

今日の日経平均も大幅下落が予想されますね。
AIGとかシティとかGMとかに対する追加支援が、今後も膨らむと米国債をどんどん刷ることになってきます。
しかしながら、これまで米国債を買い支えてきた日本や中国もこれ以上いくらでも買い支えることはできませんし、買い手が居なければ、ドルの暴落へと繋がるかもしれないようです。

ドルが大暴落すると、世界中がおかしくなります。
日本への影響がどんなものになるか想像もできませんが、とても怖いですね。
posted by 三代目大家マサ at 02:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

復刻!!『そして私は金持ちサラリーマンになった』

吉川先生の著書が、電子書籍として復刻されました。


復刻!!『そして私は金持ちサラリーマンになった』です。こちらの書籍は、吉川先生が、どのような経緯で普通のサラリーマンから大家になったのか、またこれからはじめるという方がどうしたらいいのかなどを説明している本です。

一般的な、不動産投資の本とちょっと違うのが、吉川先生が株で元金を作って不動産投資へ移行したということもあり、得意の低位株でのお金の増やし方などにも触れている点です。

ほとんどの投資家は、株か不動産だけをやっていたり、両方やっていてもうまくいっているのはどちらかだけという方が多いです。
その点、吉川先生は特別だなあと思います。

書かれた時期が古いですが、いまの不況時と似ているので、これからはじめる方にはいい本だと思います。
購入してみてください。




posted by 三代目大家マサ at 21:14| Comment(2) | 本、CD、DVDなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゼロからはじめる木造建築入門が発売されました

原田ミカオ先生の新刊
ゼロからはじめる「木造建築」入門が発売されました。

こちらの本は、下記のブログを元に、再構成されて書籍化されたそうです。

建築士楽天的勉強塾 女子大准教授奮戦中
http://plaza.rakuten.co.jp/haraguti/

中を見てみると、木造建築で使われるいろいろな言葉について、イラストがついているので素人でもわかりやすく、説明されています。
よくある、専門書的なとっつきにくい印象はありません。
大家さんでも、リフォーム業者さんと話をするときに専門用語が、わからないということは多いと思いますが、ある程度は業者さんが話す専門用語がわかるようになると思います。






また、以前に出されたもので、RCの建築についての本もあります。

ゼロからはじめる「RC造建築」入門


両方ともお勧めです。



posted by 三代目大家マサ at 19:46| Comment(2) | 本、CD、DVDなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。