参加予定およびお勧めのセミナーなどです。
すべてには参加しませんが、参加したセミナーなどで当日お会いした方は、よろしくお願いします。

不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家

3月14日 NSX松田さんのお宝セミナー

人気シリーズ記事 資産なしでぎりぎりの投資をする危険性シリーズ第1回 応援クリックお願いします! にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
CASHFLOW101式 CD「激安アパート経営」でマサの対談CD販売中



2008年10月09日

ニューシティ・レジデンス投資法人破綻!1123億円の負債額!

上場リートが初破綻 ニューシティ・レジデンス投資法人
10月9日20時52分配信 産経新聞


 東京証券取引所上場のJリート(不動産投資信託)を手がけるニューシティ・レジデンス投資法人(東京都港区)は9日、東京地裁に民事再生手続きの開始を申し立て、保全処分命令を受けたと発表した。負債総額は1123億円。上場リートを手がける投資法人の破綻(はたん)は初めて。


続きはリンク先をお読みください。

ついに、上場リートまで破綻しました。

負債総額は1123億円ということで、8月の倒産情報をみて比較してみるとアーバンコーポレーションの約半分、りんかい日産建設の倍くらいですね。

http://www.tsr-net.co.jp/new/big/monthly/1178944_1135.html


まだまだほかにもリートの破綻も続くかもしれません。
なぜなら、リートの借りている融資は、短期で借り換えが必要なローンなので、借りた時期に応じて順々に融資の借り換えが必要になるからです。

これから大きな問題として、こうして破綻したところが保有している物件が、任意売却などで力のある投資家に売却されていきます。
一般の個人投資家が保有するようになれば、リートなどのファンド保有の一部の物件は、家賃を高くして代わりに広告費を大幅増額して募集したりしています。
逆に言えば、広告費を多額に積まなければ入居が決まりづらい家賃設定になっている可能性があります。
これは、リートに売る前とか短期所有で転売益を目的にしたファンドが収益還元法で物件価格が決まるためとにかく家賃を高くしたいということがあります。

これらが、利回りの高い(つまり安い価格で)価格で売却されて個人投資家に所有が移ると家賃設定を決まりやすい値段に変更される可能性があります。

そうすると、周りの物件にとってみればライバルが増える訳です。
それに対応して周りのほかの物件も値下げに動くでしょう。
平均した家賃は下がると思います。

最近、銀行の担当者と話したのですが、都心部で4年前の家賃設定から2割安くなった(値下げ交渉の結果)事例などがあったというようなことが、銀行の審査部?からの通達のようなものであったようです。
利回りがいま高いからといって融資をしないようにという意味合いのようです。

まだまだ不動産会社、ファンドなどの破綻は続くと思います。
売り物は大量にあり、融資は付かずということで徐々に物件価格は下がっていきます。
どこがそこであるか見えない状況ですね。
アパートローンで借りていれば、返済さえ滞らなければ貸しはがしにあう可能性は少ないと思いますが、ぎりぎりの方で破綻は増えると思います。

世界的な金融危機ですから、日本はそれほど影響がないという楽観視はできないと思います。
資金力が少ない方は、しばらく待って底が見えてきたときに物件取得に動くのもいいかもしれません。

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

↑参考になったと思った方、不動産投資ランキングクリックお願いします。




↑参考になったと思った方、健美家不動産投資ランキングクリックお願いします。
posted by 三代目大家マサ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

上場REITが破綻! ニューシティレジデンス投資法人
Excerpt: 毎日、ほんとにいろいろなことが起きていますが、今度は何と、日本で上場REIT(R...
Weblog: ある投資家の日々
Tracked: 2008-10-11 11:24


にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ ←参考になりましたら不動産投資ランキングクリックお願いします。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。