最近の記事

2005年11月21日

ヒューザーの物件購入した人は自己破産もありえそうですね

シノケンの物件は、全額返金という方針のようですが、ヒューザーはそんなことできないでしょう。
シノケンだって本当に大丈夫かな?って感じです。
ヒューザーは資本金2億円くらいの会社です。

お勧め人気blogはこちら



ホームページにもいまだなにも今回の問題について記載はありません。
ヒューザーが、倒産したら、現物件のオーナーは
1、購入したところに住めない
2、売却もできない
3、壊さないと地震の時の2次被害の責任を負わなくてはならない
4、壊すための費用負担をする必要がある
5、ローンの返済が残っている
6、引越し先の家賃も払う必要がある
という状況に陥るでしょう。
そして、どの物件も新築後、たいした年数経っていないのでローンはほぼ全額残っている。

これでは、自己破産する方が、多数を占めるのではないでしょうか?
姉歯のせいで、これだけの被害が出たわけですが、姉歯はどうやら個人でやっている建築事務所なので到底支払能力はありませんから、ヒューザーの分譲物件はヒューザーとイーホームズが次の責任を負うところですが、両者もたいした資本がなさそうですから、最後責任を負うのは物件を購入した本人ということになるでしょうね。
あとは、可能性として残っているのは、建築確認に検査済み証を発行した行政の問題ですよね。
行政側にも責任があると思うのですが、行政にものすごい落ち度があるというものでもないでしょうし、難しそうですね。
このことで、行政側が賠償金とかを払うと他の場合でも払うのかということになりますし、まず払わないでしょうね。
この記事へのコメント
こんにちは
私もシノケンの株主です
よくこのホームページを見させていただいてます
いやー こんな形でニュースに巻き込まれるとは思いませんでした
私はシノケンが倒産したとしたら100万円くらいの損失になります
今年一年株で上げた利益みんな持ってかれちゃいます
しかし これだけ売り圧力が強いと売りたくてもなかなか売れない(売買が成立しない)ですね・・・・
e-trade証券で成り行き売りする場合 毎日売り注文出さないといけなくて面倒だし・・・
シノケンはアパート経営というonly one企業として将来を期待していただけに残念です
Posted by tsuru at 2005年11月23日 10:32
ヒューザーって、百年マンション謳っていた業者だったと思いますが、百年どころか・・・。

夢を持って買ったマンションが、欠陥だったなんて購入された方々にはかける言葉が見つかりませんが、全くとんでもないことですよね。

施工業者ばかり謝っている映像ばかりが流れるが、確信犯でなければ、やはり姉歯氏が一番問題!

我々が持っている物件(株式も)にもいつ違った形の爆弾がでるか分からない可能性もある訳でおいそれと枕を高くして眠れません〜
Posted by きん at 2005年11月23日 12:01
恥ずかしい話ですが
シノケンがマンション経営もしていたなんて
事件が発覚してから知りました
IRに載っていたかな・・・
Posted by tsuru at 2005年11月23日 16:38
tsuru様

なかなか売買成立しませんね。
地主相手ではないアパート経営のonly one上場企業だったのは確かですね。
私も数百万は損しそうでショックが大きいです。
シノケンがアパートだけでなくマンション経営をしていたのは、2年前に日商ハーモニーというマンション業者を買収したためであると思います。
あの買収をしなければこんなことにはならなかったかもしれません。
残念です。
Posted by 三代目大家マサ at 2005年11月25日 02:11
きんさん

ヒューザーのことはあまり知らないのですが、百年マンションなんて言って売っていたのですね。
こんなことになるとは。
今日の報道を見ると姉歯ももちろん悪いのですが、どうもヒューザーは承知していたように感じました。
そうするとヒューザーもかなり悪いかと。
シノケンのほうはどうなのかよくわかりません。
日商ハーモニーを買収したばかりだったので本当にコントロールできていなかったということも考えられますがどうでしょうか?
次第に状況はわかってくると思いますが。
シノケンは白であってほしいです。(知らなかったという意味)
Posted by 三代目大家マサ at 2005年11月25日 02:15
百年マンション・・・イコール・・・

「百年恨まれるマンション」ですか?w
Posted by しのだけんぢ at 2005年11月25日 10:52
しのだ様

百年ではないと思いますが、相当恨まれることでしょうね。
ヒューザーの購入者は相当な損失で終わるような気がします。人生がくるってしまいますね。
かわいそうです。
Posted by 三代目大家マサ at 2005年11月25日 23:24
Posted by at 2005年12月06日 19:09
ココ山岡と同じケースですから
この際、金融機関はローンを放棄(免除)したほうが良いと思います。
取り壊し等の責任まで取られたら社会的評価は
大いに高まると思います。
バブル以来無数の国民が苦しめられているのですから。
Posted by ウッドストック at 2005年12月06日 19:19
ウッドストック様

金融機関が債権放棄する必要はないのではないでしょうか?
かわいそうな気もしますが、不動産を買う以上ある程度購入者本人がリスクを負う責任はあります。
今回の件で債権放棄するなら、ほかの阪神大震災や新潟地震での被災者も債権放棄してあげないといけないのでは?
国もかなり救済でお金を出すようですが、ほかのリフォーム詐欺や手抜き工事の被害者は救済されませんよね。
不公平感があると思います。
Posted by 三代目大家マサ at 2005年12月07日 02:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

日本でも不動産バブルの再来する???
Excerpt: この記事もまた雑談ですが、 あるスジから ひとつ特ダネが入りました。
Weblog: ほとんどノーリスクで銀行預金の1万倍儲ける方法
Tracked: 2005-11-23 20:41
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。