人気シリーズ記事 資産なしでぎりぎりの投資をする危険性シリーズ第1回 応援クリックお願いします! にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
CASHFLOW101式 CD「激安アパート経営」でマサの対談CD販売中



2007年02月13日

3日 ジャパン建材の展示会に参加

ジャパン建材の展示会に参加してきました。
posted by 三代目大家マサ at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6日 ミラクルスリーセミナー参加

ミラクルスリーコーポレーションのセミナーに参加してきました。
posted by 三代目大家マサ at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8日 FPステーションのセミナーに参加してきました

御茶ノ水で開催されたFPステーションのセミナーに参加してきました。

相続時清算課税制度で一部制度が改正されたそうです。

これまで、住宅の贈与で65歳以上の親から20歳以上の子供へということでしたが、65歳以上の制限が外れたそうです。
それから、中小企業の社長が自社株の持ち株を事業継承者へ贈与する場合にも相続時清算課税制度が利用可能になり、金額も3000万円までOKになったそうです。
posted by 三代目大家マサ at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リフォーム資金の調達術 生命保険の活用

このセミナー資料を見たところ、いわゆる経営者保険を活用しての計画的なリフォーム費用の捻出法です。
以前から同様の話は知っていました。

この話は、前提条件として
・法人化している家主
しか利用できない仕組みです。
これは、法人が逓増定期保険などを掛けると個人と違って掛け金に制限無く費用を控除できるからです。
(個人では、確定申告で定額までしか控除できません)
保険の仕組みとして、解約を前提とした節税のための商品といっていいでしょう。
これを活用することで、解約予定時期とリフォームや退職金の支払い時期と一致させて節税しながら将来必要となる費用を計画的にためるという仕組みです。
あとは、注意しないといけないのが、あくまでこの保険を掛けている期間中ずっと黒字を続けなければ効果が減ってしまう可能性があるということです。
posted by 三代目大家マサ at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リロケーションジャパンセミナー資料を読んで

リロケーションジャパンのセミナー資料を読んでみて、
・JTが2008年3月までに全国に保有している社宅や借り上げ住宅を全廃する
今後は、入居者のいなくなった社宅から順番に売却する方針
・企業は、社宅を廃止して家賃補助の方向へと考えている企業が多い

ということらしい。
JTに限らず、社宅などを売却して資産を保有するリスクを回避して、本業に専念する企業は多くなるだろう。
今後も、大手企業の売却によって土地が出てくると思われる。
こういう物件をうまく入手できるといいなあと思った。
また、家賃補助が増えるということは、家賃補助のある企業の社員は、
・相場よりもちょっと高くても、設備などがよい物件を選ぶ可能性がある
ということだろう。そういった層を狙った物件を作るのもいい戦略かなと思った。

リロパッケージ(商品説明)
リロケーションジャパンとJCBが提携、賃貸入居時の一時負担を軽減する「リロパッケージ」を開始。

・イニシャル費用を軽減することで、住み替えの促進
・入居者のイニシャル費用をゼロにして、家主・管理会社にはリロケーションジャパンがイニシャル費用を立替払い
・敷金0・礼金0・仲介料0でも敷金2・礼金2・仲介料1でも取り扱い可能
・お手持ちのJCBカードで家賃支払い

という特徴の商品だそうです。
不動産会社がリロネット加盟店契約をする必要があるようです。
家主が契約できるのかは不明です。
「お手持ちのJCBカードで」というところは魅力的です。
新規にクレジットカードを発行しなくてもいいということは、入居者にとってハードルが下がります。
うちでもサイバーエステートカードを利用していますが、クレジットカードの発行を嫌がる入居者が結構います。
また、滞納保証・立ち退き訴訟費用も出るということです。連帯保証人なしも選択可能ですが、保証料がすこし上がります。




posted by 三代目大家マサ at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

賃貸住宅フェアのサブリースセミナー「相場の3割増しで客付け可能な丸秘サブリーステクニック」

関西で展開している明来という会社のセミナーを聞きました。

そのセミナーでは、なぜいまサブリースで業績が伸びているかその理由などを話していました。
はじめは、3割り増しでなんて貸せるわけがないと思っていましたので、ちょっと聞いたらほかのセミナー会場かブースを見に行こうかと思っていました。
しかし、聞いてみるとなるほどそういうわけかと仕組みがしっかりしているので最後のほうまで聞いてしまいました。

この会社のサブリースの仕組みは、普通の会社と違っています。
なにが違うかというと普通の会社は、
サブリース料−設備の維持費用(大家持ち)=大家の手取り
ですが、明来という会社は
サブリース料=大家の手取り
となり、設備の維持費用はサブリース会社の明来持ちとなっています。

明来の運営の仕組み

・退去立会いなし(入居者は退去時にポストにかぎを入れて退去完了)
・リフォームは、明来が契約している業者が部屋の大きさで決まった費用でやる。リフォームの見積もりやリフォーム箇所のチェックなどの時間や事務の手間などをなくしている。
例 1Kなら6万円、2DKなら10万円など。綺麗に使っていて実際は、3万円しかかからなくても6万円、とても汚くしていて実際は10万円かかっても6万円というような感じ。
リフォーム業者としては、見積もりをしたが相見積もりのため仕事にならないとかリフォームの内容の打ち合わせなど無駄な時間がかからない。そして、確実にある程度の仕事があるというメリットがある。
・ゴミの収集業者とも地域のすべての物件のゴミ処分で月額いくらという固定料金でやってもらう。ゴミが多くても少なくても(ゴミ収集業者にとって)毎月確実に収入を得られる仕組み。
これも明来は、ゴミの見積もりなどの作業は不要なため管理に費用がかからない。
・業者間で相互チェックさせる。一般的には、リフォームの確認とかゴミ処分の確認を管理会社の社員が行うが、明来は依頼している複数の業者に相互にチェックさせる。
たとえば、リフォーム業者にゴミ処分のチェックをさせて、ゴミ処分業者にリフォームのチェックをさせるなど。
・リフォーム費用も大量購入などでコストダウン。エアコンだけでも年間3000台とかを購入しているとのこと。
定価で20万円くらいするエアコンを2万円台とかで入手しているとのこと。
・リフォーム内容の相談を大家にいちいちしない。普通の業者は、リフォーム費用は大家負担なので、リフォームの見積書を作って大家に確認してもらう。
高かったらもっと安くならないかなどいろいろやり取りが必要で時間がかかる。
明来がリフォーム代を持つことや大量購入などでリフォーム費用が抑えられるので、エアコンの故障の報告があったら、かなり安く手に入れているので修理などせずすぐに新品に交換してしまう。
これはエアコンに限らずほかのことも同じように積極的に設備を更新していく。
・オーナーへの報告書をいろいろな依頼している業者に作成させる。
リフォームの報告書なども普通は、サブリース業者が作るが、明来ではリフォーム業者などに作成させる。
これで、管理部門の人件費を抑制する。(プロジェクターでみた報告書はきちんとしていた)
・大量購入や設備の更新を明来側でするため流通経費や交渉時間などを大幅にカット

入居関連の仕組み
・会員になると敷金礼金0
・退去時に敷金清算やリフォーム費用の請求(東京ルールでの入居者負担)は一切なし(入居者にとってリスクなしのため入居しやすい)
・明来の会員になると入居時や6年間住むたびに冷蔵庫や洗濯機、デジカメなどの商品をプレゼント
・会員カードの提示で地域のいろいろなお店で割引などを受けられる
・礼金を1万円入れると家賃が500円安くなる仕組み。例 10万円払うと家賃が5000円安くなる。
・明来の物件は、仲介するためには不動産屋が毎月10万円払う仕組み。経費がかかるが広告料が2ヶ月分となる。(仲介会社にとっては魅力的)
毎月10万円を払うので、毎月数件は仲介しないと元がとれないため、会員になった仲介会社は頑張って客付けをしてくれる。
上記の各項目のような入居しやすい仕組みがあるため、月に10万円を払ってでも仲介会社は明来の物件を仲介したい。

上記のような仕組みがあるため、通常の家賃相場よりも3割高い家賃設定でも入居が決まる。

明来が儲かる仕組み
金額はあくまで例で個別で異なります。

通常のサブリース
1000万円(家賃収入)
30万円(管理手数料)    固定費
200〜300万円(維持経費) 変動費
770〜670万円(手取り収入) 変動収入


明来のサブリース
1000万円(家賃収入)
30万円(管理手数料)    固定経費
80万円(固定経費)     固定経費
890万円(確定手取り収入) 固定収入

このままでは、明来は儲からないが
・家賃設定をいままでより値上げして募集する(上記のいろいろな仕組みを利用)
・儲かった分は、成功報酬で明来の利益とする
ということで、上記の1000万円の家賃収入が上ぶれするのでその分からリフォームの設備代などを捻出して利益を上げる仕組み。

こういった仕組みを行うので、パーフェクト保証という仕組みを利用する場合は、建物が残っている限りずっと保証を続けるという。(本当にできるのか?と疑問に思うが・・・)
10年間一切保証賃料を下げないという保証もする。

とにかく話を聞く限りはすごい会社だと思いました。
現在は、関西でしか展開していないそうだが、関東に来たらうちの物件も管理させてもいいかなと思うような会社でした。
posted by 三代目大家マサ at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イエスオンリーワンのリーシングシステム

札幌の不動産業者のイエスオンリーワンの新しいリーシング(客付け)システムの説明です。
資料によると札幌駅前のビックカメラ店内にオンリーワンレンタルショップというお店を出していて、PC20台を利用して入居希望者に自分で物件を選んでもらう仕組みのようです。

特徴として
・オンリーワンレンタル・・・敷金・礼金・仲介手数料無料・保証人不要
・バリューPLUS・・・礼金・仲介手数料無料・前家賃フリーレント(前家賃が最大で1.5ヶ月フリーレント)
※プラスアルファの費用はかかる場合がある(水周り消毒料・保険料・シリンダー交換費など)

ということです。
上記の条件を満たした物件しかないということで、入居希望者にはメリットがありますね。
そして、物件情報も
・外観写真、内装写真、パノラマ動画、図面、現地地図の合計16枚がついていてネット上で物件のイメージはだいたいわかる状況になっていて、写真との違いの確認のために現地をみるというくらいに情報を載せている
とのこと。
空室の場合は、鍵を開けてもらって内見予約して勝手に見に行く?仕組みのようです。

保証人不要の仕組みは、カード会社の審査を通った人だけOKということで、カードでポイントがたまる仕組みを利用できるとのこと。
(サイバーエステートカードと同様か)

集客について
・家賃1ヶ月プラスアルファで部屋が借りれるという表現を統一して、各種媒体で集客をしているとのことです。

なかなかよくできたシステムですね。
各不動産屋にも同様の条件で探すことは可能ですが、オンリーワンレンタルショップを利用すれば、掲載されている全物件が同じ条件なのですから、初期費用が少ないユーザーを集めやすいですね。
札幌に物件をお持ちの方は、こちらに物件登録してもらえるようにするといいかもしれません。
(ただ、個人オーナーの物件は原則登録できないようです。管理会社経由での登録になるようです。)

posted by 三代目大家マサ at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中古物件サブリース受託ノウハウ

いまさらですが、昨年末の賃貸住宅フェアでのセミナーの感想などを数回にわたり掲載します。


アミコムのセミナー。
一般的にサブリース会社は、比較的新しい物件でなければサブリースを引き受けなかった。
そして、新築のサブリース引き受けは競合が多いためなかなか難しい。
そこで、アミコムは中古案件を引き受けるようにした。
(同業他社との競合が少ない)
地元の仲介業者も決められない既存の空室がサブリースの対象

なぜなら仕入れやすいから。ただ問題は成約後の運用が難しい。

こういう物件を引き受けるメリット。

1、他社に管理物件を取られにくい
2、古いほど大規模修繕工事が期待できる(工事も競合になりにくい)
3、出口としての建て替え、売却に携わることができる(利益が取れる)
4、管理物件の運営能力が高まる(差別化)

仕入れは、1棟丸ごとではなく、現在空いている部屋だけでいい。
その後の、退去があった部屋を追加して借り上げる。


契約方法

1、募集猶予期間(フリーレント)を長めに取る
2、借り上げの前提条件を付ける
リフォームやエアコン、駐車場、照明器具など成約させやすいための最小限必要なものは条件にする
3、場合により家賃の前払い(数ヶ月から1年分)をする。
信用補完の効果や前提条件のリフォームなどの費用捻出のため
4、毎年の賃料改定を明言する
5、借り上げのバリエーションを多く持つ
相手のニーズに合わせて柔軟に対応することで長期契約につながる。

運用
1、立地難
・駐車場付きで借り上げる
・隣接物件から移転を促進
2、築古
・内装工事をする
・エアコン設置
・照明設置やフローリングへ変更
3、面積難
・工事で拡張
・家具付きにして目先を変える

集客
・都心業者へ営業
・地元業者と良好な関係を保つ
・募集図面に工夫
・広告料やフリーレントを多くする
・都心業者に代わり内見(案内)をする
・業者に代わって契約をする(手間を減らしてあげる)

仲介業者にとって楽な、入居者にとって借りやすい物件をめざす(いい大家を目指す)

資料の前半では、中古物件サブリースでどうやって利益を出すかという仕組み部分があり、大規模修繕や売買などで利益を得る仕組みがあることを知った。
後半の運用や募集の戦略は、うちで行っていることと同じような内容だった。
サブリースも基本は大家業であり、うちも中古物件を取得して自分で管理運営しているので同じような立場だなあと感じました。

posted by 三代目大家マサ at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

ミラクルスリー工法、団地再生現地見学会

以前、大家さん勉強会で話を伺いましたミラクルスリーコーポレーション様の団地再生第1号モデルの現地見学会があるそうです。
この案件は、よくある公団団地タイプの建物をミラクル工法で増床して、エレベーターを設置して再生するという案件です。
滋賀県近辺の方は、参加されてはいかがでしょうか?


ミラクルスリーコーポレーション イベント情報
http://www.miracle3.co.jp/event/index.html

見学会申し込みFAX用紙
http://www.miracle3.co.jp/event/report/070129/nagahama_fax.pdf


民間団地再生第1号モデル 
「長浜ミラクルステアーズ」現地見学会開催 
現地:滋賀県長浜市八幡東町85-1
日程:2月17日(土)、21日(水)、24日(土)、27日(火)
    3月2日(金)、5日(月)、8日(木)
アクセス:JR新大阪駅よりマイクロバスにて現地まで送迎いたします。
       (午前10時より出発)
参加費:無料(お昼のお弁当付き)

<主な内容>
滋賀県長浜市にて現在施工中の「長浜ミラクルステアーズ」がまもなく鉄骨上棟いたします。これを受け、鉄骨建方完了時より竣工までの間、現地見学会の開催が決定しました。同マンションのような再生の必要な団地は、全国に293万戸あると言われており、老朽化した団地をストック&リノベーションして再生していく民間団地再生モデルとして当社としても注力しております。同じようなお悩みを抱える賃貸物件オーナー様、新規事業にご興味のある施工業者様、公営団地の再生を必要としている行政の方々など、多数のご参加をお待ちしております。
※長浜ミラクルステアーズ施工の様子はミラクルニュースでもご覧いただけます。

お申し込み:別紙よりFAXにてお申し込み下さい。   別紙

お問い合わせは…株式会社ミラクルスリーコーポレーション 大阪本社
            TEL 06-6190-6756 担当:石田



ミラクルステアーズ関連情報
http://www.miracle3.co.jp/news/news061016/index.html

posted by 三代目大家マサ at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

yamさんの新築物件見学会

コツコツ大家yamさんの新築物件の見学会が10日に開催されます。
この物件は、床下収納の特徴がある、ルミネ工法で建設されています。
RCでの新築を検討中の方は、参加されてはいかがですか?

詳しくは下記を参照ください。
現場見学会やりまーす!!http://525208.blog69.fc2.com/blog-entry-68.html
posted by 三代目大家マサ at 22:21| Comment(1) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

大家さん勉強会新年会参加者募集

私の主催の大家さん勉強会で27日に新年会を行います。
1次会から3次会まで、品川駅近辺のお店で行います。

当初、大家さん勉強会に過去に参加した方に限定しての募集でしたが、参加希望者が少ないのでブログをごらんになっていただいている方で、マサと面識がある方については参加していただこうと思っております。

参加条件 マサと面識のある方

1次会については、5名に限定(状況により増える可能性もあります。)
2次会、3次会についてはお店の収容人数が調整できれば制限はありません。

新年会の内容
新年会は、1次会から3次会まで、普段の勉強会のような発表
などはございません。
各テーブルごとで、近くのみなさまと自由にお話していただく
だけとなります。適宜、席の移動などしていただき、多くの皆
様とお話されてください。

日時  平成20年1月27日 (日)

時間  1次会11:30 〜 15:30
    2次会16:00 〜 18:00
    3次会18:30 〜 22:00(閉店まで)
注意※ 各会場スタート時間には遅れずにいらしてください。
開始時間後の途中退場はOKです。

会費  1次会2500円
    2次会各自支払い
    3次会3000円(2時間までの料金、途中より追加
料金がかかります。)
    ※会費は、1次会、3次会の申し込み分をお振込みく
ださい。
    2次会および3次会(2時間以降の追加料金)は、当
日各自でのお支払いになります。


参加希望者は下記のメールアドレスまで、新年会参加希望と件名に書いて、名前とマサとどこで面識があるかを書いてください。

mailaddress.jpg

折り返し、詳しい開催場所や振込先、申し込みフォームなどをお知らせします。
posted by 三代目大家マサ at 03:34| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

17日 青山の会参加

青山の会に参加しました。
今回の講師は、沢さんでした。
今週末にもお宝セミナーがありますので、今週は2回お目にかかることになります。
今回は、10名ちょっとくらいだったでしょうか?
大家さん系の方がほとんどいない沢さんのセミナーでは珍しい状況でした。
今回の内容は、昨年のお宝新築セミナーと同様の内容となっていました。
posted by 三代目大家マサ at 03:14| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

1月27、28日アパート見学会

私が林流などでお世話になっているハート財産パートナーズの関連会社、ハートビルダーで行う、アパートの見学会のお知らせです。
私は、残念ながらこの日程で名古屋へ行っておりますので参加できませんが、このブログをごらんになっている方でお時間がある方はぜひ参加してみてください。
メゾネット、3階建て、坪29.8万円のローコストアパート HBハウスの現場です。

開催場所  神奈川県茅ヶ崎市萩園1236番地 他
開催日時  平成19年1月27日(土)、28日(日)
        午前10時〜午後4時(両日ともに)
交   通  JR東海道本線「茅ヶ崎」下車、北口バス停より
       「寒川駅南口行き(茅52,53,54系統)」バスに乗車し、
       「西の谷(にしのや)」下車徒歩3分。(乗車時間15分)



詳しくは、下記のPDFファイルを参照ください。
HBアパート見学会1月27、28日.pdf
posted by 三代目大家マサ at 16:28| Comment(4) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

大家さん学びの会がリニューアル

大家さん学びの会がリニューアル
http://ooya-manabi.com/

URLも新しくなり、仕組みも変わりました。
大家さん学びの会は、ネット上での大家さん組織で最大級だと思います。
メーリングリストでは、活発に情報のやり取りがされています。
とても有用な情報がたくさんあります。
今回、そのメーリングリストが、月額1000円の会員のみが利用できるように仕組みが変わりました。
年内に手続きしないと現在メーリングリストに登録されていても、解除されてしまうそうです。
会員登録していない人は急いで登録したほうがいいと思いますよ。
私も先ほど登録手続きを完了しました。

詳しくは、大家さん学びの会のHPを参照ください。
http://ooya-manabi.com/
posted by 三代目大家マサ at 02:27| Comment(4) | TrackBack(1) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

タニア(谷口 篤志)さんのお宝不動産セミナー

非常識なアパート投資〜アパマン戦国時代に勝ち残る戦略と戦術〜
というタイトルで、お宝不動産公式セミナー第十四回が開催されるそうです。

沢さんのお宝不動産公式セミナーでは、毎回役立つ情報がゲットできます。
特にお勧めが、セミナー終了後の懇親会。
こちらでは、表で話せない裏ネタがよくでてきます。
今回も基本的に参加予定ですが、ちょっと1月はいろいろ予定が重なっているので・・・
1月はなんか忙しすぎるような気が・・・

参加したいイベントがすでに4つあります。
土日が4日仮予約済みってことですね。
名古屋のセミナーに行くと1泊することになるので5日か・・・
posted by 三代目大家マサ at 02:24| Comment(0) | TrackBack(1) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小林さんのセミナー 1月27日開催だそうです

前回の沢さんのお宝不動産公式セミナー講師であり、「満室経営実践会」の主催者である小林さんのセミナーが、名古屋で開催されるそうです。
メールマガジンで、開催情報が告知されました。
沢さんのセミナーでも非常にすばらしいコストカットのテクニックを教えていただきました。非常に高度ですが、できる範囲で真似していきたいとも思っていますし、場合によっては今後うちでもお願いしてフィーを払っても硬貨がありそうなものについてはお願いしたいと思っているすばらしい講師です。
名古屋で開催ということで、普通のセミナーなら行かないのですが、行こうかどうか非常に迷っています。
行きたいのですが、決済予定もあるので・・・
ある程度規模の大きい物件を建築予定あるいは、大規模リフォームを予定されているような方は、ぜひ聞いてみるといいかと思います。
話のカテゴリーとしては、コンストラクションマネジメント系ですね。


セミナー告知文を転載します。
なお、転載許可はいただいております。
***********************


■■■■■緊急告知!■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

1室からでもできる! 見積330万から60万に!?

 「利回り20%」を達成する「修繕コスト」削減ノウハウ公開セミナー予約受
付開始!

■■■■ブログ連動企画!!■■■■■■■■■■■■■■■■■

さて本文です。。

今回は緊急告知です。

来年1月27日に名古屋にて「修繕コスト削減セミナー」を開催することになりまし
た。

その名も

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

大家さんの為の「満室経営実践会」セミナー

1室からでもできる!見積330万から60万に!?
「利回り20%」を達成する「修繕コスト削減」ノウハウ公開 「初級、中級編


          ■ブログ内容はこちら↓↓↓
   
   http://blog.livedoor.jp/hcsbrog/archives/50626544.html

          ■お申し込みはこちら↓↓↓

     http://my.formman.com/form/pc/5Cwltr4rpSJNH1B8/

  セミナー終了後、「懇親会」も予定しています。奮ってご参加ください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

続きを読む
posted by 三代目大家マサ at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

待ち合わせ場所

map2007.JPG
posted by 三代目大家マサ at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

大家さん学びの会参加できなくなりました

9日の大家さん学びの会ですが、何人かの方に参加しますよって話をしましたが、会費の振込みを忘れていて、振込みをしたあとすぐにWebで振込みの連絡をすれば間に合ったのですが、Webで連絡しなかったのですれ違いになりキャンセルになってしまいました。
忘年会も兼ねていたようなので、参加したかったのですが非常に残念です。
振込みをつい忘れてしまうので今後気をつけなければと思います。

いまも、仙台の物件のプロパン業者に給湯器の支払いをしなければいけないのですが、今日もお金を下ろすのを忘れてしまって(普段のUFJの通帳から新生銀行に移して手数料無料で振込みということをしているので)振り込めませんでした。
来週は下ろして振込みしなくては。
posted by 三代目大家マサ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月23日(土)新百合ヶ丘オフ会情報

mixiのコミュニティーイベント情報の転載になります。
マサは主催者ではありませんのでご注意ください。
mixi会員の方は下記のURLをごらんください。
http://mixi.jp/view_event.pl?id=13164001&comm_id=1532060


タイトル 新百合ヶ丘近辺の大家さんオフ会
企画者 ばたやん
開催日時 2006年12月23日(祝日)
開催場所 神奈川県 (川崎市麻生区)
関連コミュニティ 大家さんのための情報源
詳細 開催場所:麻生市民館
http://www.city.kawasaki.jp/88/88asaosi/home/map.html
交通の便:小田急線『新百合ヶ丘』
開催日時:12/23(土)10時〜12時(予定)
集合場所:第4会議室
予約名称:資産運用セミナー
定員  :12名
連絡先 : お申し込みいただき次第お知らせします
申込方法: 申し込みフォーム
https://ssl.formman.com/form/pc/dMr6Nn9OyVXH1PXG/
参加費 :500円(当日おねがいします)
その他
●情報交換を目的にしたいので相互情報交換お願いします。
●勧誘行為や商品販売行為は禁止です。

募集期限 2006年12月19日
posted by 三代目大家マサ at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

賃貸住宅フェア2日目と不動産起業塾最終回

賃貸住宅フェアの2日目。
今日は、昨日より30分くらい早くに家を出て、首都高を使わずに10時前にビックサイトに到着。
そして、9時55分くらいに駐車場側の通用口からフェア会場内に侵入。
正規の入場開始は10時だが、裏から自由に入れるのが昨日わかっていたので、わずかだがフライングで会場内を見始めた。

本日も、基本的に最初はセミナー10分前から、AからHまでの全セミナー会場を走り回り資料をゲット。
ただし、昼ごろからは、来客が増えるため10分前では資料ゲットが間に合わない人気セミナーがあることが昨日学習できたので、15分前行動でセミナー会場周りを開始。
ところが、谷口さんのセミナーは、正確な時間を見てないがセミナー開始20分くらいまえには会場が満席に近い状況で、偶然会場前をブース回りしているときに通りかかったので、資料のみゲット。
とんでもない人気です。年々人気がUPしています。さすがですね。

それからもうひとり、小林さんのセミナーもとんでもない人気でした。
小林さんのセミナー資料をゲットしようとしたが、着席しているひとに先に配るということで、立っていたのでもらえなかった。
まだ、座っている人に配り終えるのを待っていると、時間がかかりすぎるのでどうせだれか知っている人が資料をもらうだろうということで、資料をもらうのはあきらめて、ほかの会場を走り回りました。
それに、内容は、沢さんのセミナーで聞いた内容のダイジェストだろうとおもったので、もともとほかのセミナーを聞く予定でした。

ブースめぐりは、ブースの地図と会社名を書いたパンフレットをみながら、見て回ったブースはすべてチェックをつける形式で昨日から回っていました。
これは、昨年から採用した方法。その前は、適当にブースを回っていたので同じブース近くを何回かみたり、結局見れないブースがあったりという失敗をしていたので、しらみつぶし作戦にしました。
今年は、高齢者住宅フェア?の部分も含めブースの2、3ブース以外はすべてのブースを回って、必要そうな資料はもらってきました。
ですので、相当な資料の量になりました。

17時過ぎまで会場にいて、その後は、車で新橋まで移動してそのまま不動産起業塾の最終回に参加しました。
同じ第5期の方の起業プランを伺ったり、清水塾長の講義を聞きました。
私は、起業プランは特に用意しなかったので、聞くだけでした。


2日間走り回って疲れました。
posted by 三代目大家マサ at 01:18| Comment(3) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

セミナーレポート

賃貸住宅フェアのセミナーレポート

5日の10時30分からのH会場のレンターズのセミナー
レンターズの関係者などで書いちゃいけない内容などあれば、連絡ください。削除します。

たぶん、宣伝になるから問題ないと思うけど。
このセミナーは管理会社向けのセミナーなのですが、参考になりました。

レンターズという会社のシステムの宣伝的なセミナーでした。

システムの説明はこちらのPDFを参照ください。
レンターズネットhttp://www.ra1.co.jp/ranet061011.pdf

基本的に、この会社は、不動産業者さんのバックエンドのシステムソフト会社みたいです。

いいたいことは、
・入居者は、いまは
・インターネットで部屋探し75%
・情報誌 60%台

以下は、来店など。
インターネットと情報誌両方使っているという人も多いってことですね。

数年前は、まだ情報誌だけとかでも営業できていたが、いまは厳しくなってきている。
だから、インターネットの営業を強化しないと不動産屋は生き残れない。
だから、レンターズを使いましょう。
ってことみたい。


・BtoB、BtoCのチャネルともに1度の登録でデータを活用できる
だから、手間が削減できる
・どの媒体にどの物件情報を載せるか、実際に載っているかが簡単にわかる(at home、ふぉれんとに載っているなど)
・BtoB、BtoCともいろいろなシステムにデータ送信しないといけないが、データの形式が各社とも違うので、普通にやっていると同じデータをA社、B社のシステムに一斉送信しても、下手すると3割くらいがエラーでデータが受け入れられない。
・レンターズでは、各社のシステムにあわせられるデータ管理をしていて、エラーを減らせる。エラーチェックの仕組みがある。
・管理物件Aマンションがあったときに
        履歴   問い合わせ、案内、客付け成約の仲介会社名
Aマンション-----101号室    A社、B社、C社
       |--102号室    A社、D社
       |--103号室    E社、F社
       |--104号室    B社、E社

というような過去の実績があったときに、103号室が来月退去になるとしたときに来月からの募集の登録をするとシステムが過去に問い合わせ、案内、客付けを行ったA社からF社に自動的にFAXで物件情報を送信する。
感覚的にわかることだが、まったく問い合わせもしたことない会社に情報を送っても効果が少ない。
ところが、過去に案内とかしてくれた会社の営業マンなら案内してくれる可能性が高い。
それをシステム化しているそうです。

情報誌やネットを使わない問い合わせや来店に比べて、ネットでの問い合わせは、結婚や転勤など期日の決まった人より、更新料や近くにもっと安くていい部屋がないかとか3ヶ月くらい先に引越ししようかなみたいな気長な客が多い。そうすると、営業マンは1ヶ月くらい前になったらまた連絡してくださいになる。ほとんど、2ヵ月後に自分から電話するなどはしない。
それをシステムでスケジュール化できる。
指定した日になったら、誰々へ連絡などとアラームが出る。

問い合わせの情報も自動的に名前やメールアドレスでDB化する。
過去にどの物件を問い合わせてきて、どの物件を紹介して、どの物件を案内してなどの情報が、簡単に管理できる。

メールの返信でも普通は、メゾンなんとかの102号室は決まっちゃいましたなんてメールを送るが、入居希望者は名前ではどの物件かわからない。
何駅徒歩X分のメゾンなんとかの102号室などといわないとどの物件かイメージがわかない。
そんな、物件の詳細情報もチェックボタンを入れるだけで、返信文書の雛形から選ぶだけで、簡単にメールを作成できる。

というようなシステムらしい。
トンでもなくよいシステムだ。
もしも、自分の物件の周辺の不動産屋がレンターズを導入しているならその不動産屋は他社よりも客付け能力がある可能性は高いだろう。
ぜひ、レンターズ利用の不動産屋リストがほしいものだ。

ただ、講師のかたも言っていたが、いくらいいシステムを導入しても使いこなせなくては仕方がない。
不動産屋は、イメージ的にもパソコン使いこなせる人が少なそうな業界だ。
それは、大家にも言えること。
パソコンの使いこなせる人が多い不動産屋はこれからすごく伸びるだろう。
それに対して、パソコンを使わない、使えない地場の昔ながらの不動産屋は地域で今は一番でも、近い将来、新興の会社に追い抜かれるだろう。
レンターズネット導入の不動産屋リストがぜひほしいと思ったセミナーでした。
posted by 三代目大家マサ at 00:32| Comment(2) | TrackBack(1) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

賃貸住宅フェア1日目

賃貸住宅フェア1日目。
朝8時30分前後に家をでて会場に向かいましたが、はじめはカーナビが9時30分くらいにつくような表示だったが、道が混んできて10時を過ぎるような表示に。
しょうがないので、もったいないけど首都高を使って行きました。
9時45分くらいにビックサイトに到着。
それから、10時の開場とともに端からブースをしらみつぶしにかかりました。
セミナーが1日5回あり、セミナーの開始時刻10分前に携帯のアラームをしかけて、10分前になったらAからHまでセミナー8会場を走り回り、入手可能な限りの資料をゲット。
会場は、かなり広くその会場を端のほうから端のほうまで、分散してセミナー会場があり、荷物はブースやセミナー会場を回るたびに重くなり、だんだん走るのがつらい状況になってきました。
昼過ぎに一度車に戻って、資料などを置いてから再度身軽になって出陣。
トータルで40講座あったのですが、資料としては約6割くらいの講座分はゲットできたのでは?
それにしても疲れました。
会場では、知っている方も大勢見かけましたが、声をかけなかった方も多かったですし、私が気がつかず相手が気がついていた方も多かったと思います。
賃貸フェアでは、資料集めに気合を入れていますので、お会いしても挨拶するくらいです。
ブースについては、本日は、約半数のブースを回って資料をゲットしてきました。
相当な資料の数です。
問題は、この資料をあとから見ることがあまりないということです。
今年は少しは後から見たいと思いますが、どうなることやら。

明日は、残りのブースすべてを見て回れるように頑張りたいです。
posted by 三代目大家マサ at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

賃貸住宅フェア5日、6日参加します

いよいよ明日から賃貸住宅フェアが開催です。
両日ともに朝から最後まで参加予定です。
そして、6日は、不動産起業塾の最終回です。
はしご予定です。

ハードな2日間になりそうです。
たぶん、会場を走り回っていると思います。
posted by 三代目大家マサ at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

セミナーが無事終了しました

増山先生の実践!金持ち大家塾第4回でセミナー講師をさせていただきました。
セミナーの講師は、これまでも数回行いましたが、毎回30分以下の短いものでした。
今回は、長時間の本格的なセミナー講師でした。

全体を通してみなさんにお伝えしたかったテーマは「情報や人のネットワークが重要」ということ。
参加していただいたみなさんにそのことが伝わったのではないかと思っています。

参加したみなさんには、ぜひただ聞いて満足するのではなく、実際に行動を起こして、いろいろな情報を手に入れたり、大家さんのネットワークを構築していただきたいです。

セミナーに参加したみなさんは、ぜひ地元で人数は少なくてもいいので、大家さんのオフ会を開催して、大家さんネットワーク構築をしてください。

関連URL
大家さんのための情報源
http://083info.seesaa.net/
大家さんのための情報源のミクシィでのコミュニティー
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1532060

ブログだけでなく、こちらも情報交換の場として活用ください。
なお、管理人よりミクシィへの招待などは行いませんのでご了承ください。
posted by 三代目大家マサ at 11:57| Comment(4) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

12月2日 交流会の企画意図

交流会の企画意図

12月2日の実践!金持ち大家塾では第3部に交流会があります。
今回の交流会は、私の実体験から生まれた企画です。
その目的は、ズバリ「共に成長できる大家仲間を作ること!!」です。

我が家は、祖父の代からの大家業です。
大家業の日常というのは、不動産業者やリフォーム業者と
のやりとりはあっても、同じ立場の大家さんとの交流は皆
無です。
基本的に、普通の大家さんは、みな孤独なのです。

私の代になり、インターネットを活用して大家さんの勉強
会やセミナーを探し出し、積極的に参加するようになりま
した。
すると、ブログをやっていることもあり、相手も私のこと
を知っていてくれたりするので、人見知りをしてしまう私
でも、徐々に多くの方々とお話できるようになりました。

数多くのセミナーに参加していると、何回もお会いする大
家仲間が増えてきました。
その大家仲間からは、そのかたのお付き合いのある金融機
関や不動産屋さん、いろいろな業者さんなどを紹介しても
らい、かなりのメリットを享受しています。
また、自分の現状や問題点などをお話すると、そのことに
対するアドバイスをいただけて実際に役立っています。

セミナーでは聞けない裏話や、公にできないけどすごく役
立つ情報というのはセミナー後の懇親会でよく聞きます。
セミナーの講師でない方でも、たくさんのいい情報を持っ
ているんですよ。

セミナーではどうしても特別な方の成功談を聞くことが多
くなりますが、それが本当に役立つとは限りません。
「特別な方、特別な体験」であることが多いわけですから
当たり前ですよね。
それに自分の現状にあった相談をしてアドバイスを受ける
ことはセミナーでは難しいと思います。
どうしても受身にしかなりませんからね。

大家仲間であればお互い同じ立場で、業者さんと違い営業
の意図がありませんから、自分の現状への率直な意見やア
ドバイスをもらうことができます。

今回ご参加いただいている皆さんのなかには、遠方からい
らしている方もおりますし、セミナーに頻繁に参加できる
方ばかりではないと思います。
そこでこの機会を活かして、交流を深めていただきたいと
思います。

私と同じような経験を参加者の皆様にもぜひ体験していた
だき、今回限りの付き合いで終わらない大家仲間を作って
帰っていただきたいと思います。
セミナー終了後も継続して情報交換できる仲間を作ること
を目的に、ぜひ積極的に交流会を楽しんでください。

一番のお勧めは、セミナーの懇親会に参加することです。
ただ、今回のセミナーの公式懇親会は、定員の関係で当日
参加をお受けできません。

懇親会を申し込んでいない方にお勧めなのは、私がいつも
やっている方法ですが、セミナーで知り合った方に「この
あと飲みに行きませんか」とか「カフェに行ってお話しし
ませんか?」と声をかけてみてください。
そういった場でお話した方とはその後もお付き合いできる
と思いますよ。
皆様によい大家仲間との出会いがあることを願っています。


今回の交流会では、下記のプロフィールシートを入力して各自で印刷して持ってきていただきます。

プロフィールシートダウンロードはこちら↓
プロフィールシート.xls


名刺代わりです。メールアドレスの記載がありますので、セミナー終了後もメールでお互いに連絡がとれるというわけです。
もちろん、名刺をお持ちの方はその名刺を使用していただいて結構です。
所有物件や住所、物件所在地の記載項目がありますので、会話の糸口として活用ください。

12月2日のセミナーは、一般席は満席になっております。
いす席(机のない席)は若干空きがありますので、よろしければご参加ください。

セミナー詳細、申し込みはこちら!
    ↓    ↓    ↓
 http://tinyurl.com/tfdjk
posted by 三代目大家マサ at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

プロフィールシートを忘れずに持ってきてください

セミナー参加者の皆様へ

今回のセミナーの第3部、交流会では、下記のプロフィールシートを入力して各自で印刷して持ってきていただきます。

プロフィールシートダウンロードはこちら↓
プロフィールシート.xls


名刺代わりです。メールアドレスの記載がありますので、セミナー終了後もメールでお互いに連絡がとれるというわけです。
もちろん、名刺をお持ちの方はその名刺を使用していただいて結構です。
所有物件や住所、物件所在地の記載項目がありますので、会話の糸口として活用ください。

12月2日のセミナーは、一般席は満席になっております。
いす席(机のない席)は若干空きがありますので、よろしければご参加ください。

セミナー詳細、申し込みはこちら!
    ↓    ↓    ↓
 http://tinyurl.com/tfdjk
posted by 三代目大家マサ at 03:56| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セミナーテキストを印刷してきました

今日は11月30日。
セミナー増山塾第4回 実践!金持ち大家塾は12月2日。

直前になってようやくセミナーテキスト完成。
今週は、2日間22時とか0時とかから朝まで徹夜でネットカフェで原稿を書いたり、していました。
30日も昼過ぎから19時までネットカフェで原稿を書いてどうにかほぼ完成したところで、キンコーズへ行きました。
キンコーズのPCを利用して、増山先生と最後の原稿チェック。
OKが出た原稿から順次印刷を開始しました。

セミナーテキストも90部くらいを印刷して、製本なので結構時間がかかりました。
終電で帰ってきました。

12月2日のこちらのセミナーで講師をします。
増山塾第4回 実践!金持ち大家塾

お時間のある方は、まだ若干席がありますので、お申し込みください。
よろしくお願いします。
posted by 三代目大家マサ at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セミナーで講師をさせていただきます

うちのアパマンの募集などでもお世話になっているアパマンコンサルタントの増山 大先生の「実践!金持ち大家塾(増山塾)4」で、私が講師をさせていただくことになりました。

今回のセミナーでは、増山先生にお願いしてたくさん話したいことがあるので長時間にしてくださいと言って、さらにほかのセミナーなどでもこれくらいの時間であれば2万円以上は取らないとセミナー開催側としては割に合わないだろうというところを増山先生に「できるだけ参加者に安く参加できるように価格設定してください」と無理にお願いして安い設定にさせてもらいました。

今回のセミナーでは、アパート経営に必要な情報の取り方を中心にいままでの大家業のなかで自分なりにやってきたことをまとめてみなさんに情報提供したいと思います。
緊張して、うまく話せないかも知れませんが、精一杯頑張らせていただきますので、興味のある方はぜひお申し込みください。

以下増山先生からのセミナー告知です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ たった7時間で、正真正銘の【金持ち大家さん】が3年かけて

          仕入れたノウハウを手に入れる方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    【 警告!! 】

●自分ひとりでアパマン経営をしよう
●自分だけいい思いをしよう

という方は、この文を絶対に読まないでください!!



『金持ち大家さん』と知り合って、
『金持ち大家さん』の思考を学んで、
『金持ち大家さん』のノウハウを学んで、
『金持ち大家さん』になりたいあなたへ

とても大切なお知らせがあります。



いつも増山塾(大家塾)に来てくださり、感謝申し上げます。

おかげさまで過去3回とも満席で開催しております。


今回は、「実践!金持ち大家塾(増山塾)4」のお知らせです。


忘年会シーズンの開催ということで、

かなりお得な内容にしておりますので、最後まで読んでくださいね。

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

あなたは、「情報」は独り占めしないとライバルに取られちゃう、

とお考え方ではないですか?



また、アパマン経営は、「利回り」「空室対策」「差別化」さえ満足していれば

あとは何もいらない、安心だ、と思ってはいませんか?



実は私もかつてはそうだったんです。



特にコンサルの仕事を始めた頃、こういった「利回り」「空室対策」

建物・プランでの「差別化」ばかり考えていました。



でも、「金持ち大家さん」達と付き合い始め、「金持ち大家さん」の考え方を

理解していくうちに、「金持ち大家さん」の考え方が根本的に違っていることに

気がつきました。



どう違っていたのか?



決して「魔法の杖」や「魔法のランプ」を使っているわけでは有りません。



それは「金持ち大家さん」が最も大切にしているものは、「情報」。

そして、もうひとつ、その「情報」を持っている「人」。



私が「金持ち大家さん」と付き合い始め、これらに気がついたときは

まさに目からウロコ、天地が入れ替わる思い、でしたね。



なぜ、「情報」と「人」が大切なのでしょうか?



それは、いかに利回りが良く、素晴らしいデザインで差別化されたアパマンを

建てたとしても、そのアパマン「情報」を多く内見者へ伝えられなければ

入居者は絶対に入らないからです。



また、どんなにお金を持っていても、

耳寄り「情報」、腕の良い工務店、やる気マンマンの不動産屋さん、そして

これらを取りまとめる「人」がそろわないと、いいアパマンは絶対にできません。



つまり「情報」「人」無くては、長年にわたり儲かるアパマン経営、

はできないでしょう。



ではどうしたら、そういった「情報」「人」とめぐり合えるのでしょうか?



簡単です。



それは、あなたがそういった「情報」や「人」がある「場所」へ

行けばいいのです。



不動産は「情報」が命。

「情報」には非常にたくさんの「情報源」があります。



しかし多くの人は、その「情報」や「情報源」をキャッチできず

「ハ〜、知らなくて損した。。。。」

と後悔することが多いようです。



一方、不動産には「人」もまた命。

「●●のことは○○さんに聞け」というような「人」が必ずいます。



あなたが、「○○さん」にどれだけめぐり合えるか?

どんな関わり方ができるのか?



このことによって、「あなたのアパマン経営」、

大げさに言うと「不動産ライフ」、人生そのものが決まる、

といっても言い過ぎではないでしょう。



ダイレクトに「情報」「人」にめぐり合えなくても、

どこに行けば「情報」「人」にめぐり合えるのか、



誰に聞けば「情報」「人」のことを知っているのか、

「情報」をもった「人」を知っていることが重要なのです。



今回の「実践!金持ち大家塾(増山塾)4」は、

そういった「情報」への触れ方、「人」とのめぐり合い方、

この2点を中心にあなたにお伝えすることにしました。



今回の増山塾4はこの「情報」と「人」についてだけではありません。

さらに、正真正銘の「金持ち大家さん」から2つの具体的なノウハウ


・小予算のリフォーム術
・ユニークな土地活用テクニック


についても伝授いたします。



あなたが次回の「増山塾4」に参加するメリットは。。。



・インターネット・本・セミナー・大家仲間同士での

 「情報源」をキャッチできるようになります。



・「金持ち大家さん」がやっている超小予算リフォームが

  出来るようになります。



・目からウロコ!なユニークな土地活用法を知ることが

  出来るようになります。



・大家仲間が増え情報の取り方、活かし方がわかるようになります。




第4回 実践!金持ち大家塾(増山塾4)

「金持ち大家さん」が3年間かかって積み上げた実績を
 7時間かけてそっとあなたに教える「4つの秘密。」

【秘密その1】 不動産は「情報」が命。「情報」の取り方・使い方

【秘密その2】 誰でも簡単に出来る「超小予算リフォームテクニック」

【秘密その3】 「ええっ!こんなことが!」目からウロコのユニークな
        
        土地活用ノウハウとは?

【秘密その4】 実践!参加型セミナー。あなたにも大家仲間が出来る !



今回の講師は、「第1回」でゲスト「金持ち大家さん」だった

「三代目大家マサ」さん。



マサさんは何と、たった3年で11棟!のアパマンを購入し、

現在計13棟200室超を所有されています。



その13棟200室を管理・運営するなかで身につけたアパマン経営に

最も大切な「4つの秘密」をあなただけにお教えします。



【秘密その1】『情報』力

【秘密その4】『人』のネットワーク力



そしてさらには具体的なノウハウ

【秘密その2】リフォーム力

【秘密その3】土地活用ノウハウ




詳細はこちら!
    ↓    ↓    ↓
 http://tinyurl.com/tfdjk



●FAXでも申し込みが可能です。

 FAX送り先:020-4622-3708

 FAXで申込みされる方は、
「お名前、電話番号(携帯可)、FAX番号、住所)」をお書きの上、
「大家塾4参加希望」と書いてFAXください。



 一期一会、この言葉を忘れずに!



追伸

毎回、満席で行われる「増山大の実践!金持ち大家塾」。

今回は、「金持ち大家さん」マサさんの3年間が、

たった7時間と一万数千円というお金で買えてしまうのです。



こんなセミナー、他にあったでしょうか?

7時間と一万数千円を出し惜しんだばっかりに、

このチャンスをあなたは逃すのでしょうか?。。。




もったいないです。



●詳細はこちら!
    ↓    ↓    ↓
 http://tinyurl.com/tfdjk



では、あなたと増山塾4でお会いするのを楽しみにしております。
posted by 三代目大家マサ at 01:36| Comment(2) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

いす席を用意しました

12月2日に私が講師をさせていただくアパマンコンサルタントの増山 大先生の「実践!金持ち大家塾(増山塾)4」ですが、一度満席になり、キャンセル待ちという形になったようです。

そして、昨日、セミナー会場の下見をしてきたのですが、机がないいすだけの席になりますが、若干名分用意ができることになりました。
セミナーまでもう少し日数があるので、すぐには埋まらないと思いますが、直前にはたぶん満席になると思います。
会場の定員にほぼ近い80人くらいでの開催になります。
今回は、交流会も用意してあります。
ほかの大家さんとお知り合いになる機会を提供します。
セミナー終了後も、メールなどで連絡をとれる大家仲間を作って帰っていただきたいと思っております。

特に、地方の大家さんで、大家さんとしての悩みや相談をできる知り合いがいないという方は、ぜひ参加してください。
よろしくお願いします。

セミナー詳細と申し込みはこちら↓をクリック!
http://tinyurl.com/tfdjk
posted by 三代目大家マサ at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

『住宅ローン金利が10%に上がっても耐えられる 損をしない不動産投資物件の選び方講座』

『住宅ローン金利が10%に上がっても耐えられる
損をしない不動産投資物件の選び方講座』


無料セミナーだそうです。
この日は、別の用事が入る可能性大なので申し込みませんが、興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか?
posted by 三代目大家マサ at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー、勉強会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。